用法用量は自分なりに決める

1日に3〜4錠

トップ・ページでも話したように、私はプロパンテリンを通販で購入しています。
通販で購入するのはすごく気軽で良い◎

 

スマフォやパソコンで、簡単に注文ができ、24時間365日に、何時でもどこでも注文できます。逆に、病院やクリニックだと、わざわざ足を運ばなくてはいけないし、検査をしなくてはいけないし、それなりのお金もかかってしまいます。

 

 

コスト面を考えると、インターネットで注文するのが良いかと思う。
ただし、プロパンテリンも多汗症を抑える効果だけでなく、副作用も発症するために、用法用量をちゃんと守らなくてはいけません。

 

 

とりあえず、プロパンテリンの説明書では、1回1錠を服用し、1日に3〜4錠まで服用が可能です。でもだからといって、毎日のように服用するのも問題。

 

プロパンテリンは、神経や体内の水分により、効果は微妙に異なります。
服用する人によっては1日に1錠で十分に汗の量を抑える効果が持続する人もいるために、まずはどれくらいの用法が自分に効果的なのかを試すことが重要になります。

 

説明書に1日に3〜4錠と記載しているからといって、必ずしも毎日のように服用していると、逆に副作用が起こりやすくなります。インターネットで個人で購入する場合は、ある程度の知識を学んでから、服用をすることが大切になるかと思います。